« 110919_はやくももう芽が! | トップページ | 120205_久しぶりの登場!_堆肥作りのイベントに参加(前編) »

110925_秋冬野菜勢ぞろい!

9月最初の三連休では、初日に種まきを行い、その二日後に大根は発芽した。いやはやなんともせっかちな根菜だ!しげももとしては嬉しいのだが・・・。ちなみに、写真左側が「総太り大根」(変な名前だが、初心者向けらしい)、右側が赤大根(サラダや漬物にあうらしい)である。いつ見ても思うのだが、発芽の姿はとても可愛い。小学校1年生のとき、理科の勉強か何か忘れたが、朝顔の発芽からの観察をした記憶がよみがえる。つの字型から双葉がでて、ばその次には本葉。夏休み前にはお家へ持って帰って、そのまま観察日記を書いていたような書いていなかったような・・・。

Nec_0178 Nec_0179

少し、それてしまったが、1回目の3連休が終わってから中三日、9月2回目の三連休へ突入した。この、3連休では、秋冬野菜の準備で、おろそかになっていた畝の草ぬきをしようと心に決めていた。とりあえず、初日、朝から出かけることとした。

ここで、ニンジンについて少々。これは、好光性であるので、種蒔き時には棒で筋をつくり、そこにばらばらと種を落とす。そして、棒で筋をつくった際に除けた土を戻して適当にならす。また、ニンジンはセリ科であるため、その性質上、水を好むとのこと。発芽までは乾燥させてはいけない。種蒔き後には、じょうろで水やりし、不織布をかぶせた。ここまでが、初日に行ったことである。

さて、種まきから7日が経った9/23(金)、どのようになっているのか確認だ。というのも、種蒔き後、台風15号の影響で天候不順に加え、雨がそこそこ降ったので、まだまだだろうと畝を除くと、目を疑ったが、5列きちんと整然と発芽しているではないか!やったね!の気分。しろうとのしげももにしては上出来!と自分を久しぶりにほめた(写真左側:左右2列を除く中5列がニンジン、写真右側:拡大)。

Dsc_0061toko Dsc_0060toko

翌24日(土)、そこそこ農園に時間を割けるので、朝から草抜きだ。久しぶりに、口うるさい5歳男児も農園へやってきた。もちろん、ただでは手伝ってはくれない。近所のVISOLAでなんたらキーを買ってもらえるとの一心で、草ぬきを手伝ってくれた。が、草ぬきをやっていることに途中から面白みを感じたのか、必死になっている。なんともかわいいもんである。調子に乗って、色々指示を出すくらいである。

ま、なんやかんやと言いながらも、秋冬野菜の植付けは終了かな。

« 110919_はやくももう芽が! | トップページ | 120205_久しぶりの登場!_堆肥作りのイベントに参加(前編) »

農園」カテゴリの記事