« 120414_おじゃがさん地上へ登場! | トップページ | 120421_コリアンダーの薬味としての新しい?使い方 »

120415_昨日に続いて畑三昧

昨日、ジャガイモの発芽を確認できほっとしたしげももであるが、じつは、別プロジェクトが走り出している。

Nec_0352

この写真を見ると一目瞭然だが、しげももが通う農園は、実は、もともとが畑ではなかったところに土を上からかぶせていると聞いていた。なので、どの程度の深さまでちゃんとした土があるのか少し気になっていたので、夏野菜を植える前のこの空き期間に、思い切って掘り返すこととした。すると、そんなに深くないところから土の色が変わり、鍬やスコップなどで掘ろうとすると、カキーンという音が何回も響き渡る。原因は簡単。大小の石ころである。

去年、この区画を借り、初めて耕した時にはあまり気にはしなかったのだが、この1年幾つかの野菜を植え、その成長ぶりを観察し、やはりなんとなく成長が悪い。特に、北側に位置する畝に植えた野菜がそうであった。

今日は、収穫を終えたブロッコリーの2株が生えている個所を掘り返してみることとした。やはり、昨日と同様、カキーンという音がしだした。なので、この音を何回も聞くことで、5カ年計画によりこの区画を少しでも変えてやろうと決心したしげももであった。と同時に、このようなところを畑と称して貸し出すのも如何なものかと思うところもあるが・・・。

まあ、小言はとりあえず横においといて、今日は、ブロッコリーのそばにコンパニオンプランツとして植えていたネギを、空き畝に移植することとした。これは、来月以降、夏野菜を植える際に、再利用できるのでは?と考えたからである。

Nec_0356

ネギの寿命を知らないのであるが、再利用できるものは再利用するのがしげももの考えである。

« 120414_おじゃがさん地上へ登場! | トップページ | 120421_コリアンダーの薬味としての新しい?使い方 »